代表取締役社長 元永貴明

防長商事株式会社は昭和13年山口県宇部市に宇部窒素工場(現宇部興産)の製品を販売する防長肥料販売会社として設立し、終戦と共に、取扱商品も拡充し、昭和20年に社名を防長商事株式会社と改称いたしました。
設立当初は山口県下を中心に活動しておりましたが、販路拡大に伴い、東京・大阪・福岡・千葉・四国・愛知に支店、営業所を開設してまいりました。

また、時代の変化とともに、多様化したニーズに応えるべく、設立当初からの化学肥料、工業薬品に加え、石油化学製品、合成樹脂、精密化学品、セメント・生コン・建設資材、産業用機械、コンピューター等の電子機器販売、システム・ソフト開発、そして環境関連でリサイクル事業と多種多様な商品を手掛けております。

防長商事株式会社は、取引先の方々や地域の皆様と共に、共存同栄を目指し、少しでもご要望にこたえ、感謝される企業でありたいと願っております。そして、時代の変化に伴い、破壊と創造を繰り返しながら新しい価値を見出し、人類の発展と社会貢献をしていく所存です。

経営理念

時代の変化に対応しながら、
事業継続・従業員の幸福を追求するとともに、
人類と地域社会との発展に尽力し貢献する。

経営ビジョン

創業100年企業を目指す。
いつの時代も存在感のある会社になる。